ブログ

新年明けましておめでとうございます。

皆様、新年明けましておめでとうございます。

今年も、何卒宜しくお願い申し上げます。

今回のブログを担当致します、営業部の城間です。

相変わらず寒いですね。寒さ対策はできていますか?

私は最近、インナーを暖かい物に変えました。

インナーを変えるだけでも随分と違うので是非お試しください。

 

皆様は、昨年はどのような年でしたか?

私は、社会人1年目の年で、初めての体験が沢山ありました。

社会人としてのマナーから、営業の基礎、

お客様との話し方等々、今まで知らなかった事を知ることができ、

成長することができました。

今年も、暖かく指導して下さる弊社の社長を始め、皆様に感謝しながら、

成長していきたいです。

 

さて、本日は長崎にある実家で飼っている2匹の愛犬の紹介をしたいと思います。

1匹目はスタンダードプードルの「エルモ」です。

「エルモ」は、イタリア語で「愛すべき」という意味です。

セサミストリートの赤いキャラクターと同じ名前ですね。

とても人懐っこく、一度懐いた相手にはとことん甘えます。

小さな頃は良かったのですが、今では体が大きくなり、

力が強くなったので、飛びつかれるとよろけてしまう程です。

ですが、大きくなっても甘えん坊なところがとても可愛いです。

以前、犬のぬいぐるみを大変怖がっていた頃がありまして、

そんなに大きな体をして意外と怖がりなんだなと面白く感じました。

妹が面白がってぬいぐるみを持って追いかけていました笑

 

2匹目は、トイ・プードルの「小太郎」です。

この子はつい最近来たばかりで、まだ3ヶ月の子犬です。

小さな体でぴょこぴょこ走る姿がとても可愛らしいです。

エルモと遊ばせると体格に差がありすぎて、

怪我をしてしまいそうで怖いです。

最近きたばかりということで、まだあまり触れあえていないのですが、

これから沢山遊びたいと思っています。

 

以上の2匹が、実家で飼っている愛犬です。

2匹ともプードルなのには訳がありまして、母が、

「プードルじゃないと毛が抜けるから!」

と断固として譲らなかったためです。

ペットは基本的に毛が抜けるものだと思うのですが・・・笑

見た目だけでない、判断基準もあるということですね。

ただ見ただけではわからないこともあります。

毛がどれだけ抜けるのかもそうですし、

子犬から成犬になった時の見た目や大きさの変化等も、

調べなければわからないことです。

よく調べずに可愛いからと買って、

捨ててしまう事だけは絶対にしてはいけません。

ペットを飼うということは、家族を増やすことと同じだと思います。

責任を持って、最期までお世話をしましょうね。

 

 

それでは、この辺りで失礼致します。

皆様にとって良い1年となりますように!

 

 

 

インビクタス/不動産

 

 

「売りたい!」「買いたい!」
お気軽にご相談ください!

CONTACTお問い合わせ

TEL.092-283-5255
営業時間/9:00~18:00(定休日:土日祝)

メールでのお問い合わせ

♥お気に入りを見る