ブログ

老人福祉施設とは

おはようございます。

相変わらず朝晩寒い日が続きますが、皆様体調管理にはお気をつけください。

 

さて、老人福祉施設について少しご説明させて頂きます。

一言に老人福祉施設といっても、いろいろな施設があるのをご存知ですか?

 

老人デイサービスセンター・老人短期入所施設・養護老人ホーム・特別養護老人ホーム

軽費老人ホーム(ケアハウス)など

 

1、老人デイサービスセンター

身体上または精神上の障害があるために、日常生活を営むのに支障がある高齢者(65歳以上の人)等が、

日中に通所(日帰り)利用し、入浴や食事の提供、機能訓練、介護方法の指導、生活等に関する相談

および助言、養護、健康診査の便宜などを受けることができる施設

 

2、老人短期入所施設

在宅の寝たきり老人などを世話する介護者(家族)の病気や事故の緊急時、出張や冠婚葬祭などの

用事のほか、長い介護の疲れから休養や旅行等により介護ができない(休みたい)時などに、

数日から一週間程度の短期間利用できる施設

 

3、養護老人ホーム

65歳以上の方(高齢者)であって、身体上・精神上または環境上の理由と経済的な理由により、

居宅(家庭)での生活が困難な高齢者を入所させて、養護することを目的とした施設をいいます。

特別養護老人ホームと並んで公的な高齢者保護施設であり、その設置・運営主体は地方公共団体や

社会福祉法人などとなっています。(特別養護老人ホームと違い介護保健施設ではない、つまり要介護

なくても入所可能)

 

4、特別養護老人ホーム

身体上または精神上の障害により常に介護が必要で、かつ居宅(家庭)での介護が困難な人が対象

となっており、要介護度1~5の人が利用できます。

有料老人ホームなどより比較的低料金で終身利用できるため、希望者が非常に多く、待機者も非常に多いです。

 

5、軽費老人ホーム(ケアハウス)

高齢者が低額な料金で入居することができる、日常生活で必要な便宜を供与することを目的とした施設をいいます。

老人福祉センター

老人介護支援センター

と、幅広い分野で、高齢者の方々のサポートを行っている施設のことを指します。

 

など・・・。施設によって金額も違いますし、一度、ご自分のお住まいの地域には

どのような施設があるか、調べてみてはいかがでしょうか。

まずは健康第一ですが、一人で無理せず、抱え込まず、まず相談してみることも大事だと思います。

 

株式会社インビクタスでは、老人福祉施設を開設したいというオーナー様の支援も

行っております。

開設したいとは考えているが、何から初めていいかわからない、資金がどのくらいかかるか知りたい等、

まずはご相談ください。

必ずお力になれると思います!お任せください!

 

まだまだ寒暖の差が激しい季節です。

ご自愛ください^^。

 

インビクタス/老人福祉施設/老人ホーム/老人デイサービスセンター/老人短期入所施設/

養護老人ホーム/特別養護老人ホーム/軽費老人ホーム/ケアハウス

 

 

 

「売りたい!」「買いたい!」
お気軽にご相談ください!

CONTACTお問い合わせ

TEL.092-283-5255
営業時間/9:00~18:00(定休日:土日祝)

メールでのお問い合わせ

♥お気に入りを見る